次回クラフトまるしぇ開催予定

2017年11月18日(土)11:00〜17:00 『ワクタスまるしぇ』
場所:WAKU+AKASHI前、AKASAKA HILLS駐車場
★交通アクセス
・JR大久保駅より、南へ徒歩3分。イオン明石2番街東向かい(大久保交番の北側)
・駐車場はイオン明石ショッピングセンターまたは近隣のコインパーキングをご利用ください。※ローソンに停めないでください。

過去の開催レポート

▼2015年までの開催レポートを表示

『ひおきクラフトまるしぇ』は2014年9月から隔月開催しています。
2015年2月からは偶数月開催になりました。
(5/31だけちょっと例外で、6月から1日だけ繰り上がっています)
おかげさまで1年以上続けることができています(^O^)/

思い返す今年2月……いや〜寒かった!
朝7時前に家を出ようと思ったら、車の窓が真っ白に凍ってました(;´▽`A
そしてお客さん来るかな〜?とドキドキのスタートでしたが、
「この時期の屋外イベントにしては人多いね!」と
出展者さんに言って頂けるくらいの方にお越し頂けました♪
(なんと明石市長もお見えになりました!)

で、2016年……2月14日(日)に開催しますよ〜!!
「えっ、また2月もやるの!?」と方々で驚かれていますが、もちろんやります!

これまでみなさんと一緒に続けて来た1年、
『ひおきクラフトまるしぇ』はどんどん成長してきました!
出展者さんも初回の倍近くに増えたし、お客様もどんどん増えています。

ここでもし2月に穴が空いたとしたら……
みんなで次へ次へと渡してきたバトンが落ちてしまいます(゜ーÅ)
せっかく出展者さんともお客様とも一緒に育てて来たのだから、
振り出しに戻りたくはありません。

それにね、冬のイベントならではの楽しみもあるんですよ!
そりゃあ春秋ほど目が回るような忙しさにはならないでしょうが、
寒い中いらしてくださるお客様は、その日を心待ちにして、
エイヤッ!と出て来てくださる方ばかり♪
もちろん出展者さんたちも気合いを入れて出てきてくれています。
悪条件をおしてでも集まった人たちの、
濃密なイベントが楽しめるのです(^O^)/

2015年2月1日に実際に来られた方々からは、
「お客さんとじっくりお話しできた!」「お友達できたよ〜♪」
などのご感想を頂きました♪

もちろん、今年2月とそっくりそのまま同じにするわけではありません。
ほっこりあったまって、みんな嬉しい一日限定イベントを企画中です!
みなさんに「寒いけど来てよかった〜!」って思って頂きたいですからね♪
ただこの企画、場所は確保したものの人手がいるので、
実行委員会だけでは実現不可能でして……
いま協力をお願いしているところなので、
詳細はもっと詰めてからお知らせしますね。

そんなわけで、熱〜いハートをお持ちの手作り好きなみなさま、
ぜひ2016年2月14日(日)は『第9回ひおきクラフトまるしぇ』
お集まりください(^O^)/

★出展者さん向け防寒対策情報
●屋外ブースは火器使用許可を頂いていますので、
 ポータブルストーブなどをご使用頂けます!
 (私はカセットボンベ式のストーブを使っています。
 1日でボンベ1本少々使います)
●タープを立てて3方向をビニールシートなどで覆い、
 風が通り抜けないようにするだけでもずいぶん暖かいです!
●ビニールシートは透明がオススメ!
 ホームセンターで切り売りしている薄手のテーブルクロスが
 リーズナブルです。
●アウトドア用チェアはお尻から冷えるので、
 座れる毛布があるとあったかいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドイベント・作品展へ 

「こんな人がクラフトまるしぇを作っています」シリーズ第3弾!
出展者さんにはもうお馴染み?
クラフトまるしぇ実行委員会の山岡真理子です。
この文章は山岡が書いておりますので、
要は自己紹介……う〜ん何書こう?(゜▽゜;)

クラフトまるしぇの運営では
●出展者さんの取りまとめ
●お問い合わせ対応
●主な広報(ブログやFacebookの更新、情報誌への情報提供etc...)
●企画立案
●広告デザイン
などを担当しております。

普段は
●Webデザイナー兼グラフィックデザイナー
カルトナージュ教室アトリエ・ペルシュ主宰、カルトナージュ講師
などをやっています。

趣味はもちろんハンドクラフト! なんでも手作りするのが好きで、
興味を持ったクラフトにはどんどん挑戦しています。
おかげで道具や資材がゴロゴロ〜(;´▽`A
インコ&オウムが大好きで、家に10羽以上おり、
花鳥園系列はあと富士に行けばコンプリートです。
スイレンも大好き! 自宅の庭で約10種類栽培中です。
春にはイベントに株分け苗を出してスイレン屋さんになります。

明石生まれの明石育ち!
地元の明石で楽しいことをやりたい(^O^)/
クラフターさんたちがハンドクラフトを“仕事”として続けていけるような
文化を根付かせたい! という思いでイベントを主催しています。
(このあたりは詳しく語り出すと2〜3記事くらい書けるのでまた今度)

人によって「厳しい」「怖い」「ゆるい」「おもしろい」と
大きく印象が分かれるようです……(;´▽`A
どの場面でかかわったかによるかもしれませんね。
●イベントを安全に運営すること。
●他所様にご迷惑をおかけしないこと。

この2点だけは絶対にゆずれないところなので、真剣ですし、厳しいです。
安全面は言うまでもありませんが、周囲への配慮もとっても大事。
出展者さんやお客様などイベントにいらっしゃる方の間はもちろん、
地域の中で開催させて頂いているものですから、
近隣の方々への感謝と配慮が絶対必要です(*^_^*)
譲れない根幹の部分以外は、楽しいのが一番なので、
ゆる〜く構えております。

クラフトまるしぇ当日は、自分のブースも出していますが
そちらはほぼ母任せで、だいたいあちこちウロウロしています。
おいしそうなものを持っている時はたいてい手が空いてますので、
見かけたらお気軽に声をかけてくださいね♪
「今日は何がおいしそう?」って聞いて頂けましたら、
オススメのランチメニューをプレゼンいたします(*´∇`)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドイベント・作品展へ 

「こんな人がクラフトまるしぇを作っています」シリーズ第2弾!

『ひおきクラフトまるしぇ』といったらもちろん
日置建設株式会社日置尚文社長とスタッフのみなさん!
毎度毎度本当によくして頂いています。

日置建設さんは自然素材と住宅環境にこだわって
『健康住宅』を作る『住宅のクラフター』であり、
家族が健康に快適に暮らせる住宅を手作りされています。

そして『クラフトまるしぇ』に出展されているのは
快適で楽しい生活を助ける雑貨を手作りしているクラフター。

「クラフター同士が協力すれば、もっと快適で心豊かな生活が送れるはず♪」
こうしてクラフター×クラフターのコラボで生まれたのが
『ひおきクラフトまるしぇ』です(^O^)

日置建設さんは地域とのかかわりをすごく大切にされていて、
毎年『ひおきまつり』という家族で遊べるイベントを開催しています。

日置建設スタッフさんたちも早朝から夕方までキビキビ動いてくださっています。
日置建設のブースはもちろん、休憩所の用意もスタッフさんたちが。
2Fワークショップブースのテーブル運びもスタッフさんがやってくださると
捗るのなんの…実行委員会に男手が不足しているところ、本当にありがたい(゜ーÅ)
事務のお姉さま方はいつも明るく優しく細かい気配りで、大変お世話になっています。

出展者さんにもお客様にも「居心地いいイベントやわ〜」とよく言って頂きますが、
日置社長とスタッフのみなさんの心配りも大きな要因なのです(^O^)/

★写真は日置社長、『第5回ひおきクラフトまるしぇ』にて。
優しい語り口に明石ケーブルテレビ「ええやん!!あかし」MCの桂阿か枝さんもメロメロ!?
その様子はこちら→ ええやん!!あかし ひおきクラフトまるしぇ特集

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドイベント・作品展へ 

これから数回の裏話は「こんな人がクラフトまるしぇを作っています」シリーズ!

前回の裏話にも書きましたが、『クラフトまるしぇ』を実現に導いてくれたのが
COFFEE SHOP TreeTopオーナー西海恵子さん。
クラフトまるしぇ実行委員会では主に駐車場整理員や警備員の取りまとめ・
飲食ブースの取りまとめ・対外交渉などを担当しています。

『ひおきクラフトまるしぇ』では一番入口側のブースで魔女のカレーを販売しています。
(※10/12第7回ひおきクラフトまるしぇは、明石原人バーガーの応援で
鳥取バーガーフェスタに出張中のため、TreeTopブースはお休みです)

今はブース規模も倍近くなったので道路の出入口にプロの警備員さんを配置していますが、
最初の頃は西海さんが出入りの案内も兼ねていました。

ものすごく多彩な人なのでちょっとやそっとじゃ紹介しきれないんですが……
クラフトまるしぇに関係があることに限ると、
●明石市内のいろーーんなイベントの主催だったり、実行委員だったり。
●イベント経験超豊富! クラフトまるしぇに欠かせないアドバイザー。
●お友達がめちゃめちゃ多い! 人脈を活かして人と人をつないでくれます。
 (ナガサワさんとまるしぇ→明石原人まつりとまるしぇ→日置さんとまるしぇ→
 明石ケーブルテレビさんとまるしぇ etc...)
●筆一本で絵を描きます! 日置建設さんの端材がアート作品に大変身。
●楽しいこと大好き! みんな一緒に遊ぼう(^O^)/

そして裏方でもっとも重要(!?)なのが、精神安定剤役!
何かあるとすぐ「西海さん、どうしよ〜(つД`)」と山岡から泣きつかれ、
問題解決に向けてアドバイスしてくれたり積極的に動いてくれたりします。
イベント主催で一番難しい“続けること”、これが可能になっているのは西海さんのおかげです。
山岡は西海さんを見ながらちょっとずつ成長中ᕙ(`・ω・´)ᕗムキッ

いつもイベント全体を見渡して冷静な判断で指示を出してくれます。
『クラフトまるしぇ』に来られた時、西海さんが「こうして!」って言ったら、
みなさんその通りにご協力くださいね(^O^)/

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドイベント・作品展へ 

「裏話楽しみにしてるんだけど、もう書かないの?」とお声を頂戴しました。
読んでくださってありがとうございます! まだまだネタはありますよ!!
何から書こうか悩んじゃうくらいです。
でも、まずはイベントの生い立ちからお話ししないと分かりにくいかな〜。

というわけで、今回は『クラフトまるしぇ誕生秘話』などをご紹介します♪

★クラフトまるしぇの誕生★

最初の最初、本当の最初のきっかけは、いつものようにCOFFEE SHOP TreeTop
のんべんだらりとくつろいでいたクラフターの山岡が、
「明石で定期開催の手作り市、ほしいなぁ」とこぼしたことでした。

それを拾ってくれたのが、TreeTopオーナー西海恵子さん。
『ひおきクラフトまるしぇ』にお越し頂いた方ならご存知でしょう、
いつも一番入口側の ブースで魔女のカレーを販売しているあの人です。
とってもポジティブな人柄で、「やったらええやん!」と
すぐさまナガサワ食品株式会社の長澤正直常務(当時)に連絡を取り、
ながさわ明石江井島酒館の駐車場で2013年10月5日に小さな手作り市を開催したのが、
本当の最初の『クラフトまるしぇ』です。これの主催は西海さんでした。

★おまつり×手作り市★

とにかく楽しいことが大好きな西海さん、
地域を盛り上げるさまざまな企画の主催や実行委員などもしています。
『江井ヶ島海岸まつり』と明石中西部最大級のまつり『明石原人まつり』もそのひとつです。

西海さんの「まつりの1コーナーとして手作り市をやったらどう?」との提案で、
『クラフトまるしぇ』を2014年4月27日の『江井ヶ島海岸まつりIII』、
さらに同年5月25日の『第23回 明石原人まつり』の中で開催することになりました。

この時、西海さんは2か月連続のおまつりの準備で超多忙……
そこで言いだしっぺの山岡が『クラフトまるしぇ』の出展者さん取りまとめを
引き受けることになり、クラフトまるしぇ実行委員会を発足。
それ以降は同じ運営体制を続けているため、
便宜上『江井ヶ島海岸まつりIII』を初回と位置付けて、
その前の10月5日はプレイベントということにしています。

イベント当日の様子はこちらの開催レポートをご参照ください♪
2014年4月27日(日)クラフトまるしぇ in 江井ヶ島海岸まつり
2014年5月25日(日)クラフトまるしぇ in 明石原人まつり・山のまつり

★はないろプチマルシェにバトンタッチ★

当初は、まつりの後はながさわ明石江井ヶ島酒館で月1回開催する予定でした。
……が、TreeTopのお店もあるし何かと多忙な西海さん、
そして圧倒的に経験値が足りない山岡。
実際に4月江井ヶ島・5月原人と連続でやってみて、
月イチはちょっとしんどいな……ということに。
こういう時は「無理!」とあきらめるのではなくて、
『定期開催の手作り市』という目的を実現できる方法を探します。

西海さんとつながりがあったのが、大人気の移動カフェ、スマイリーノさん。
PaPaHouseさんと共同主催で『はないろ*petit marche』という手作り市を
開催していましたが、2年ほど活動休止中でした。
そこで「江井ヶ島で定期開催しない?」と声をかけ、『はないろ』の復活が 決まったのです!

そんなわけで『定期開催の手作り市』は『はないろ*petit marche』にバトンタッチし、
『クラフトまるしぇ』は翌年のまつりまで休止予定だったのですが……。

★ひおきクラフトまるしぇ誕生!★

まつり内のクラフトまるしぇをご覧になっていたのが、日置建設株式会社の日置尚文社長。
お友達の西海さんに「うちでやったら?」と声をかけてくださったのです。

日置建設は生活の場である家を手作りする、いわば住宅のクラフター。
そして『クラフトまるしぇ』の出展者さんたちは、
家の内外で生活を助けたり潤いを与えたりする雑貨のクラフターです。
このコラボで『ひおきクラフトまるしぇ』が誕生しました!

実は以前『はないろ*petit marche』を日置建設敷地内で開催したことがあり、
また日置建設主催の『ひおきまつり』も毎年開催されていることから、
イベント慣れしている日置さん。トントン拍子に話が進み、
2014年9月14日を『第1回ひおきクラフトまるしぇ』として、
以降隔月ペースで開催することになりました。

『ひおきクラフトまるしぇ』の運営は、
会場や駐車場の用意・日置建設のお客様や地域誌への広報を日置さん、
駐車場整理員や警備員の取りまとめ・飲食ブースの取りまとめ・対外交渉を西海さん、
出展者さんの取りまとめ・主な広報・企画立案・広告デザイン等を山岡……
大体こんな感じで分担しています。

★そして姉妹イベントへ★

一方ながさわ明石江井ヶ島酒館にて月イチ開催で頑張ってくれていた
『はないろ*petit marche』ですが、個人主催で毎月となると、
仕事や生活の合間にイベント運営にあたりますからとにかく常に準備に追われ、
前回の反省点も未消化のまま次の開催日がくる……ということに悩んでいたそうです。
隔月ですらめっちゃ大変ですからね(>_<;)

もともと仲良しで、お互いに出展しあっていた両イベントの主催者たち。
主催側にとっても、出展者さんにとっても、お客様にとっても良い方法を相談……。

「隔月で交互に開催して、江井ヶ島を盛り上げよう!」

こうして相互協力イベント、姉妹イベントとなりました
(ちなみに開催予定を早めに出している関係で、
この話し合いと実際に隔月交互開催になるまではタイムラグがあります)。

*最初のフライヤー

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドイベント・作品展へ 


出展募集状況

12/3(日) … 募集中
12/26(火) … 満員
3/27(火) … 満員
6/26(火) … 募集中
*募集状況をクリックすると各回の募集要項に飛びます
詳細な募集状況はこちら

お問い合わせ先

クラフトまるしぇ実行委員会
craftmarche@alto-design.net
※PCからのメールを受け取れるアドレスでお問い合わせください。
※必ずお名前と屋号(あれば)を添えてください。
※クラフトまるしぇに関するお問い合わせはクラフトまるしぇ実行委員会宛てにお願いいたします。日置建設、TreeTopへのお問い合わせはご遠慮ください。

Search

Profile

Selected Entry

Archive

Link

Mobile

qrcode

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM